1. 無料アクセス解析

静岡東高ファンのための情報ブログ

静岡東高ファン21期永野が集めた、静岡情報満載の 見て楽しい、読んで楽しい フォトブログ。 もちろん静岡東高情報も、随時発信!

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年12月15日(水)

こんにちは、永野です。

静岡東高の1期生の田中満さんと、母校に訪れました。

会談横

応接室に、事務長さん と 教頭先生、そして 校長先生 が集まってきてくれました。


その場に登場したのが…

田中さんと旗頭

銀色に輝く 槍 ( やり ) の穂先。 (握っているのが田中さん)

佐渡守 ( さどのかみ ) 藤原貞通 の銘が入った、本物です。

実は、これ…

校旗

静岡東高の 校旗の竿頭 ( さおがしら )

東高の開校当時、田中さんのお父さんから寄贈された ものです。


竿頭 ( さおがしら ) をじっくり見ていたら

りっぱな学校になってほしい!

という、田中さんのお父さんの思いが伝わってくるような気がしました。

We Love Shizuoka

静岡のブログはこちら。 ランキング参加中 全国に、静岡のすばらしさを広めよう!
人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ1日1ポチッ。 ご協力、お願い致しま~す。

いつも応援ありがとうございます。 今日もいい日でありますように!!!
スポンサーサイト
2009年 4月2日(木)

こんにちは、永野です。

静岡東高同窓会ホームページ委員会のメンバー
27期生大西さんから、

「 タイムライン作ってみました。 」 というメールがとどきました。

TimeLine タイムライン ?

覗いてみたら、お~!

静岡東高の歴史年表

すごいねコレ。 一番下の←□→を、左右に動かすと、各年の出来事がつぎつぎに表示されます。
 


ホームページ委員会で出たアイデアを、実際見ることことができ 感激。

大西さん。どうもありがとうございます!

これからは、みんなで写真など貼っつけていきましょうね。

@nifty ( ニフティ ) Time Line ( タイムライン )
http://timeline.nifty.com/

We Love Shizuoka

ブログランキング参加中。 全国に、静岡のすばらしさを広めよう!
にほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ1日1ポチッ。 ご協力、お願い致します。

いつも応援ありがとうございます。 今日もいい日でありますように!!!
2009年 1月28日(水)

こんにちは、永野です。

校舎完成後、
つづけて体育館が作られました。

そして、静岡東高のシンボル ケヤキの木の植え付けです。

s40.11月体育館建築中
東高全景北西裏山から編集
ケヤキ植え付け01編集
ケヤキ植え付け02編集
5周年 上空から編集
5周年記念の時に撮られた航空写真。  プールも完成。


下の2枚の写真は、さらに15年後、
20周年を迎えたときの東高です。

1982s57上空写真011982s57上空写真02
s57正門から校舎

3年後 2012年に、東高は50周年を迎えます。

ブログランキング参加中。
今日も 全国に、静岡東高 や 静岡のすばらしさを広めよう!
にほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ1日1回クリック ご協力、お願い致します。
いつも、応援ありがとうございます。感謝!!!
2009年 1月27日(火)

こんにちは、永野です。

前回、お伝えしたのは、
静岡東高が出来る前の様子から、
1期生を向かえ入れた、
白いマッチ箱のような校舎の完成。
( これは、校舎全体計画の1/4にすぎません)


そして、今回は、ご紹介するのは、
半分しかできていなかった別館の完成と、
その南側にできた本館の完成。

それでは、ご覧くださ~~い。

s38.8月第2期工事
s39.1月第2期工事グランド整備
s39.4月別館完成
本館完成 南東から編集
本館工事中校庭から編集
本館工事中最上階編集
本館完成 上空から編集

隣で、これだけ工事をやられちゃうと、そうとう うるさそうですよね。
一期生のみなさん、勉強どころではなかったんじゃないかなぁ~。

そういえば、先輩方とお話しすると、
体育の時間は、グランドの石拾い 』 というフレーズがよく出てきます。

ブログランキング参加中。
今日も 全国に、静岡東高 や 静岡のすばらしさを広めよう!
にほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ1日1回クリック ご協力、お願い致します。
いつも、応援ありがとうございます。感謝!!!
2009年 1月26日(月)

こんにちは、永野です。

昨年11月、
東高に開校から20年間在職されていた
寺部先生のお宅に、おじゃましました。

そのとき先生から、いろんな東高関係の記念誌などを、いただいたのです。

ありがたいことですねぇ。

これから、いろいろ役立てたいな! と思い。

まずは、静岡東高の校舎ができるまでの写真を、順番にご紹介いたします。


s36建設予定地
s37.8..12整地
s37.8月土工事
s37開校3ヶ月前
s37開校3ヶ月前整地
最初の白い校舎完成
s38丘から見た最初の校舎
最初の校舎編集

校歌に歌われている 緑の丘 の前に、
ぽつん… と白いマッチ箱がたたずんでいるようですね。

今では、学校のすぐ南側の国道1号静清バイパスを
車が、ビュンビュンが走っているし、

周りには、家やアパートが、い~っぱい立ち並んでいます。

そして、静岡市の東に位置していたから静岡東高だったのに、
清水市と合併したことにより、

気がついたら、静岡市の真ん中あたりになっちゃってます。

半世紀近い時の流れを、あらためて実感。

ブログランキング参加中。
今日も 全国に、静岡東高 や 静岡のすばらしさを広めよう!
にほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ1日1回クリック ご協力、お願い致します。
いつも、応援ありがとうございます。感謝!!!
3周年記念式典と体育館(旧)開き
昭和41年(1966年)1月29日
テレビの撮影が、入りました。
20071109212339.jpg


なつかしい形のテレビ
式典のインタビュー風景が、
映しだされている。
20071109212454.jpg


創立5周年を迎えた東高
昭和43年(1968年)

敷地の右上に、切妻屋根の旧体育館が見える。
(写真をクリックして、拡大してご覧ください。)

東高のまわりには、田んぼや、が、
まだまだ、いっぱいあった。
20071109212554.jpg


旧体育館の跡
南側道路の拡幅事業の影響で、
旧体育館は、取り壊されてしまった。
今は、
駐車場として、使われています。
20071109212828.jpg

欅之碑
欅の西側(グランド側)建っている。
20071109212028.jpg

《おもてに刻まれた文を読んでみましょう。》
              
昭和41年(1966年)1月20日
欅の大樹が 茨城県石岡市より到着

翌21日 前庭中央に植えられた

創立3周年を機に
本校の象徴を大空に映さん
との趣旨であった

翌22日には
校旗校歌制定の発表会が催され

更に29日には 3周年記念式典
体育館開きが行われたが

この日 歌人 高原博氏より
歌一首が贈られた

「この植ゑし
欅が茂りゆく空の 高きに翼張る鳥も見む」




それから満10年
既に 3800の卒業生が翔びたち
欅は 更に高く両手をかかげて立つ

その志向するところに 
今後幾千の後につづく
若者たちの翼の音を聴かんとして

植樹10周年を記念
この碑を建てる

昭和51年3月27日 静岡県立静岡東高等学校
              

(注:実際の文は、縦書き。漢数字を使っています。)

欅之碑の裏側
20071109211904.jpg

よく見ると最後に
碑石 旧招魂社用石   寄贈 田中英吉
と彫られている。

(招魂社とは、靜岡縣護國神社の前身。
葵区北番町にあったが、昭和17年に柚木へ移転した。)
http://www.shizuoka-jinjacho.or.jp/shokai/jinja/6003.html

「この石は、賽銭箱の前の、
踏み台として使われていたものです。
父は、それを手に入れ。
庭で保管していました。

当時、東高の後援会組織は、人数も少なく
資金不足で大変苦労していました。

そんなわけで、庭にあったこの石を
縦半分に切って碑石として寄付したのです。」
    
     《静岡東高1期生 田中 満さん談》


静岡東高1期生の
田中 満(たなか みつる)さんから
古いアルバムを見せていただいた。

それは、当時、
静岡東高のPTAの副会長をされていた
田中さんのお父様 英吉(えいきち)さんが残された遺品。

開校まもない東高
写真をあつめたアルバムだった

開校時、北側校舎の西部分
最初は、たったこれだけの校舎しかなかった。
産まれたばかりの東高。まだちっちゃいね。
20071109210306.jpg


つぎの年の入学式までに、
北側校舎の東部分が、ようやく完成。
すくすく育ってるぞ。
20071109210452.jpg


2年目も、
南側の本館を建築中。
どんどん大きくなあれ。
20071109210616.jpg


3年目の入学式までに、本館完成。
いっちょまえになってきたな。
20071109210722.jpg
東高のシンボルとなる
けやきが植え込まれる。
みだしなみも、ととのえます。
20071109210927.jpg


英吉(えいきち)さんが、
東北まで足を運んで、さがした木です。
(結局は、関東の茨城県で、みつかりました。)

「寒い地域で育った木は、苦労して育つため、
年輪がこまかく、丈夫で、よい木が多いのです。」

と建材屋さんを営まれている田中さんは、語っていた。


けやきは、
 今も、天に向かって、
 枝を伸ばしつづけている。

 
 各地に広がって活躍する、東高生みたいだ!

2005.8月の欅はこちら
http://nagano.blog16.fc2.com/blog-entry-32.html
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。