1. 無料アクセス解析

静岡東高ファンのための情報ブログ

静岡東高ファン21期永野が集めた、静岡情報満載の 見て楽しい、読んで楽しい フォトブログ。 もちろん静岡東高情報も、随時発信!

2007/01 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2007/01 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2007/01 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2007/01 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2007/01 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年 1月20日(土)

奥様。母上。娘。
3人そろって、
なにやらも、楽しそうに手を伸ばしております。
20070120201921.jpg

その先にあるものは、
20070120201955.jpg

黄緑色をした、丸っこいもの。

そうそう、
ふきのとう
20070120202517.jpg


いっぱい採れました~。
20070120202022.jpg


祖母の家の近くでみつけました。
静岡市山間部。清沢地区のある沢のほとりにて。
スポンサーサイト
まずは、こちらをクリックしてね。
http://www.author-k.com/bun/IJ/index.html

ご紹介が大変遅れてしまい申し訳ありません。
実は、2006年11月初旬。

静岡東高18期生で、作家の
加藤文(ぶん)さんから、
こんなメールが届いていたのでした。

(ブログで見やすいように、ちょっと編集してあります。)



さて、実は11月10日に、わたしが企画をし、
出版に漕ぎ着け、総合プロデュースを担当する月刊誌が創刊されます。

IJアイ ジェイ)」〈定価680円〉です。

どのような雑誌かというと、インタビュー雑誌です。
かなり“硬派”です。(笑)
読み応え、あります。
http://www.eichi.co.jp/issuebook/magazine.html
の紹介にあるように、

本誌は徹底的に会いたい人にインタビューします。
 政・財界人、芸能 人、アーティスト、そして市井の人々……。

 性別、方向性を問わず、い ま輝きを放っている人物に密着し、
 掘り下げます。

 インタビューとポートレートで、
 ポジティブを発見するヒューマン・リスペクト・ マガジンです


そもそも、わたし自身が読みたい!
と思える雑誌がなかなかなかったことから、
それならばつくろうと思い立った雑誌です。

わたしのサイト、
http://www.author-k.com/bun/#anchor1にも書きましたが、
ポートレートにもたいへん力を入れ、
人間性が浮き出るような写真を
インタビューとともに掲載します。

そして、
矛盾、力強さと弱さ、正義と悪、率直さと戸惑い──
 こんな人間の本質に迫るインタビューとポートレート。
 人間の照射する魅力を「IJ」 は発信
」する、
人間賛歌マガジンを目指します。

わたしは、創刊号(12月号)
大特集13ページで、
知花くららさん、琴欧洲関など三名のインタビューと執筆を担当し、
そのほかエッセイも連載します。

(現在は、次号1月号の大特集インタビューおよび
 エッセイの大詰め 真っ最中)

IJのサブタイトルは、
HUMAN RESPECT MAGAZINE
for intellectual Japanese




最後に、
大人になった卒業生のみなさんに、
ぜひ読んでいただきたい。

と、結ばれていました。

みなさん。
静岡東高の卒業生が、企画 プロデュースしている雑誌。
ぜひぜひ、見てくださいね!
いやいや、読んでくださ~い!!!

2007年 1月13日(土)

『 青葉シンボルロード 』をお散歩中。

巨大な舌べろ

が、地面からニョキっと飛び出しているのを発見!
20070113225041.jpg


べろには、べろで対抗。

20070113225142.jpg

あっかんべ~~

このオブジェ
柴田美千里(みちり)さんの
太陽を嘗める
という、作品です。

作者ご本人とも、少しお話できました。

柴田さんは、藤枝市出身なんだそうです。

20070113230206.jpg

こちらは、『 おさんぽべろ

柴田美千里(みちり)さんの紹介
http://www.midi.co.jp/~akuaku/gallery/shibata/shibata_michiri.html
2007年1月8日(月)

せっかく浜名湖まで来たんだから、
ぜひとも、
うなぎ を食べたい!

ガイドブックを眺めていたら、
ガーデンパーク 』からの帰り道。
おあつらい向きのお店を発見。
( うなぎを稚魚から育てているらしいよ。 )

20070110003206.jpg

天保(てんぽう)
20070110004828.jpg

お店の壁には、色紙がいっぱい。
20070110004921.jpg
旅番組のロケに、よく使われているようです。

おしながき
20070110005020.jpg
私は、うなぎ重(上)。奥様と娘は、仲間で、うなぎ重(並)を注文。

待ち時間。娘は、『あかべこ』であそんでました。
20070110004951.jpg


うな重登場!
20070110005119.jpg
早く食べたい気持ちを抑えて、カメラ撮影。
20070110005142.jpg

20070110005220.jpg

それでは、いただきま~す。
20070110005259.jpg

20070110005313.jpg
けっこうボリュームあったのに、
あっという間に、完食。
やわらかくって、美味しかったなぁ~。


天保 』 情報はこちら
http://www.citydo.com/prf/shizuoka/guide/sg/300000408.html

地図
2007年 1月8日(月)

浜名湖ガーデンパーク

今は、冬真っ只中なので、
咲いている花は、やっぱり少なかったです。

それでも、
葉ぼたん、パンジー、プリムラなどが、
花壇を明るく彩っていました。


20070109234754.jpg

20070109235051.jpg

20070109235111.jpg

20070109235129.jpg

20070109235156.jpg

20070109235213.jpg

20070109235236.jpg

20070109235318.jpg

葉ぼたんにも、いろいろ種類があるもんですねぇ~。
2007年 1月8日(月)

20070109114936.jpg
2004年4月~10月11日まで187日間おこなわれた
浜名湖花博
http://www.pref.shizuoka.jp/kikaku/flora2004/index.html

会場は今、どんな風になっているのかなぁ


1年半ぶりに、行ってきました。

20070109115835.jpg


タワーからの眺め
20070109115912.jpg

20070109115931.jpg


各国の特徴的な建物は、残ってました。
20070109120629.jpg

20070109120646.jpg

20070109120709.jpg

20070109120732.jpg


巨大もぐら も健在!
20070109120747.jpg


浜名湖ガーデンパーク ホームページ
http://www.pref.shizuoka.jp/hg-park/
2007年 1月8日(月)

静岡東高の卒業生
風鈴丸さん

静岡市葵区のホームページの
スペシャリスト・リレーメッセージ
という、コーナーに登場しています。

自分のこと、静岡のこと、
そして、
若い人たちへのメッセージなどを語られていますよ。

みなさんも、ぜひ、ご覧ください。
http://www.city.shizuoka.jp/deps/aoiku/special.html

この情報は、
『 あおい君 』さんからのコメントから、
教えていただきました。

いつも、ありがとうございます。
今年も、よろしくお願いしますね!
2007年 1月2日(火)

静岡東高21期プチ同窓会。

昨年にひきつづき、
楽しく、開催されました~。

今年の参加人数は、37名。

20070105234159.jpg

20070106001706.jpg

20070106001731.jpg

20070106001814.jpg

20070106001925.jpg

20070106002015.jpg

20070106002105.jpg

20070106002151.jpg

20070106002309.jpg


今年は、ぜひ夏にも開きたいと思っております。
乞うご期待!!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。