1. 無料アクセス解析

静岡東高ファンのための情報ブログ

静岡東高ファン21期永野が集めた、静岡情報満載の 見て楽しい、読んで楽しい フォトブログ。 もちろん静岡東高情報も、随時発信!

2008/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2008/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2008/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2008/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2008/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2008/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年11月23日(日)

プラモデルで有名なタミヤ。  ツインメッセで、『 タミヤフェア 』 が開かれていました。
タミヤフェア看板
車戦車
10台ぐらいの戦車が敵味方に分かれて、バトルを繰り広げていました。
最近の戦車は、動くときにエンジンや、キャタピラの音が鳴るようになっています。 カッコいい!

帆船
日本唯一、木製帆船模型を作っているメーカー 『 ウッディー ジョー 』 のブースを発見!

前に、何度かテレビで紹介されていたので、気になってたんだよねぇ~。  もちろん静岡の会社ですよ!

帆船見上げ穂先から
お城見上げ五重の塔
職業柄、こちらの木製建築模型は、さらに惹きつけられます。 なかなか精巧なつくり。いい感じです。  

ブログランキング参加中。
今日も 全国に、静岡東高 や 静岡のすばらしさを広めよう!
にほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ1日1回クリック ご協力、お願い致します。
いつも、応援ありがとうございます。感謝!!!



スポンサーサイト
2008年11月23日(日)

母がお昼に焼肉を食べに行こう!と誘ってくれたので、
それじゃあ、文田商店にしよう。と迷わず答えた。

我が家では、ほぼ 焼肉=文田商店 である。

外観牛タン
まっさらな網に、まずは牛タンの塩焼きからスタート。レモンを絞っていただきます。

カルビミノ
お次は、カルビとミノ。 私は、ここの甘めのタレが好きなのです。 サニーレタスにくるんでパクッ!

キムチ盛り合わせ花
ときどき、キムチの盛り合わせをつまみながら…     上の娘も大満足。

空の茶碗
お昼ごはんで、めったにおかわりしたことのない私ですが、この日は、どんぶり2杯完食。

杏おめざめヤクルト

家庭的な雰囲気が、とってもよいお店です。

本日は、チビッ子ふたりをつれてきたせいか、おまけをたくさんもらっちゃいました。
定番のガムに、みかん、ヤクルト、そして韓国のり。  

ブログランキング参加中。
今日も 全国に、静岡東高 や 静岡のすばらしさを広めよう!
にほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ1日1回クリック ご協力、お願い致します。
いつも、応援ありがとうございます。感謝!!!


2008年11月22日(土)

しずおか 森と学ぶ家づくりの会 」 の

伐採見学会へ参加者してきました。

静岡市の清沢地区にて、杉と桧の混合林の中で、
木や自然について勉強しながら、伐採を見学。 

昼食は、焚き火で、サンマやシイタケを焼いたり、焼きイモをしたり…

とっても楽しく、ためになる一日でした。

( 見やすいように 時系列順に、編集し直しました。 1.出発編→2.桧伐採編→3.杉伐採編→4.焚き火編 )


それでは、出発編のスタートです。

輪になって
まず、静岡市の大原にある藁科都市山村交流センター 『 わらびこ 』 に、参加者集合。
総勢25名。子供たもたくさん参加してくれました。 さらに、今回は、テレビの取材クルーの皆さんの姿が…

カーブ
藁科川ぞいの道を登って行きます。

坂本
斜面の石垣が美しい 清沢の坂本集落。  あともう少しで到着です。

伐採ブラザーズヘルメット
本日、お世話になる静岡市林業研究会 森林認証部会の皆さん。 ヘルメットをかぶって、身支度を整えます。

水のない川
さあ、伐採地を目指して、出発!  最初に水の流れていない川を渡ります。 

坂道を登る杉の苗木
山に入ると、杉林がお出迎え。                林道の脇には、腰ぐらいの高さの小さな木も…

林を見上げる林道
17年もののまだ細い杉林を抜けると、今度は りっぱな柱が取れそうな55年ものの杉林。

大きな岩
突然、大きな岩が現れました。 この大岩のまわりには、他にも大きめの石がゴロゴロしています。
見ると斜面の上の方から下に至るまで、この縦のラインだけ石だらけ。
静岡市林業研究会の方の話によると、理由はわからないが、山の中では、時々こういう場所に出会うそうです。

お、伐採する檜の林が見えてきたぞ!

つづく…

今回の伐採見学の様子は、
11月24日(月) テレビ静岡 18時からのニュース番組内で、放送されるそうです。
ぜひ、ご覧ください。!


しずおか 森と学ぶ家づくりの会ホームページ
http://www.maroon.dti.ne.jp/smmik/

静岡市林業研究会 森林認証部会 ホームページ
http://www.chabashira.co.jp/~yamayosi/

ブログランキング参加中。
今日も 全国に、静岡東高 や 静岡のすばらしさを広めよう!
にほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ1日1回クリック ご協力、お願い致します。
いつも、応援ありがとうございます。感謝!!!
2008年11月22日(土)

『 しずおか 森と学ぶ家づくりの会 』 伐採見学会 のつづきで~す。

現地説明よこ
歩きやすい林道を、進んで 10分ほどで 檜の林に到着。 
静岡市林業研究会 森林認証部会の方から、伐採のわかりやすいレクチャーをしていただきました。

木を見上げる小さな木で倒れ方を説明
堂々と成長した檜。             小さな木をミニチュアモデルに見立てて、木の倒れ方を学びます。

チェンソー倒す方向を定める
チェーンソーを使って、伐採開始!             時々、手を止めて、倒れる方向を確認。

ウインチアップウインチを引く
今回は、近くの木にロープを掛けて、手動ウインチで引っ張ります。


ゆっくり、ゆっくり 木が傾き始めました。



ズザザザァ~~

まわりの木の枝とこすれる音とともに、大きな木が倒れました。

思わず、おぉ~~ という声が、

全員の口から飛び出してきます。



倒れた
竹尺
倒れたら、木が動かないことを確認してから、竹尺を使って、木に印をつけていきます。

これは、後でこの木を切断するときに、どこで切ったらよいかを示すための印。
このぐらいの大きさになると、一本まるごと、運びだすことはできませんからね。

木は、それぞれ長さや、太さ、節のある位置などが違うので、
その木を一番じょうずに生かせる切断位置を選ぶのです。

倒れた瞬間子供たち倒れた木を触る
倒れた瞬間。興奮している子供たち。           倒れた木に触れてみます。

木の前に集合
丸太に跨る切り口
木にまたがる方もいました。

テレビ取材匂いをかぐ
そして、切り口を、手でなでながら 鼻を近づけます。

檜のい~い匂い。

とっても、フレッシュでさわやかな香りです。   誰かが、「 シーブリーズに似てるねぇ 」 なんていってました。

つづく…

今回の伐採見学の様子は、
11月24日(月) テレビ静岡 18時からのスーパーニュース内で、放送されます。
新聞には、『 地元材で山を守ろう 』 という見出しになっていました。
ぜひ、ご覧ください。!


しずおか 森と学ぶ家づくりの会ホームページ
http://www.maroon.dti.ne.jp/smmik/

静岡市林業研究会 森林認証部会 ホームページ
http://www.chabashira.co.jp/~yamayosi/

ブログランキング参加中。
今日も 全国に、静岡東高 や 静岡のすばらしさを広めよう!
にほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ1日1回クリック ご協力、お願い致します。
いつも、応援ありがとうございます。感謝!!!
2008年11月22日(土)

伐採された檜の写真、を夢中で撮っていたら、
いつのまにかみんなの姿がなくなっていた。

あちゃ~ あわてて、林道を追いかけていくと…


杉林を見上げる今度はこの木
杉林の途中で、全員そろって下の斜面を覗きこんでいた。

さっきの檜より一回り大きい 杉の木を、伐採してくれることになっていた。

第1投逆側にカッターを入れる
今度は、ウインチを使わず、くさびの打ち込みだけで倒します。

では、その様子を、3枚の連続写真でご覧下さい。

倒れる1倒れる2倒れる3
木の向こうの赤い服の方が、静岡テレビの女性カメラマンさんです。
一応、ここなら安全だよ!と伐採する方から許可を頂いている場所ですが、
先ほどの伐採シーンの迫力を目の前で見ているだけに、おっかなビックリで撮影されていました。

24日、夜のスーパーニュースをさきほど見たら、とてもいい感じで映像が撮れていました。
テレビスタッフの皆さんの努力も知ることができて、とってもラッキーです。


倒れた~上から見下ろす
杉山さん木取りの説明切り口を眺める
『 森とま 』 の杉山製材所さんから、この木がどんなところに使われるのか、教えていただきました。


今回の伐採見学の様子は、
11月24日(月) テレビ静岡 18時からのスーパーニュース内で、放送されます。
新聞には、『 地元材で山を守ろう 』 という見出しになっていました。
ぜひ、ご覧ください。!


しずおか 森と学ぶ家づくりの会ホームページ
http://www.maroon.dti.ne.jp/smmik/

静岡市林業研究会 森林認証部会 ホームページ
http://www.chabashira.co.jp/~yamayosi/

ブログランキング参加中。
今日も 全国に、静岡東高 や 静岡のすばらしさを広めよう!
にほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ1日1回クリック ご協力、お願い致します。
いつも、応援ありがとうございます。感謝!!!
2008年11月22日(土)

『 森とま伐採見学会 』 のつづき、最終回です。


間伐作業川原に出てきた
まだ若い木の間伐作業。 胸の高さで切ります。 こうすることによって、切った木が1段下がるんですね。
倒れるとき 上の枝の茂った部が、周りの木に引っかかるのを防ぎます。


伐採見学を終え、再び河原に出てくると、焚き火の準備ができていました。

焚き火サンマをホイルで包む
さつま芋や、サンマをアルミホイルに包んで焼きました。

しいたけ焼き芋
山の澄んだ空気の中で食べる秋の味覚。 最高!

微笑む女の子子供3人ピース
子供たちは、そこらへんの枝や、植物の実なんかで、勝手に遊びはじめました。
家でテレビゲームするより、こっちのほうが健康的だし、面白そう!

ひっつき虫ツリー
よく、こんなことして遊んだよなぁ~。              こんなすてきなリースを作った人も!

イスイスのアップ
『 森とま 』 一般会員の家具職人さんが、杉材を使った椅子を見せてくれました。 木目の使い方が上手。

実りの多い見学会でした。 お世話になった皆様 どうもありがとうございました。


今回の伐採見学の様子は、
11月24日(月) テレビ静岡 18時からのスーパーニュース内で、放送されました。
新聞には、『 地元材で山を守ろう 』 という見出しになっていましたよ!


しずおか 森と学ぶ家づくりの会ホームページ
http://www.maroon.dti.ne.jp/smmik/

静岡市林業研究会 森林認証部会 ホームページ
http://www.chabashira.co.jp/~yamayosi/

ブログランキング参加中。
今日も 全国に、静岡東高 や 静岡のすばらしさを広めよう!
にほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ1日1回クリック ご協力、お願い致します。
いつも、応援ありがとうございます。感謝!!!

2008年11月15日(土)

この日は、東高に創立から20年間 在職されていた

寺部昭夫 先生 のお宅で、お話をうかがうことができました。

寺部先生あこがれやまぬ
稲吉さん笑顔
左側の方は、静岡東高同窓会の副会長であり、ホームページ委員会のメンバーでもある、7期の稲吉さん。
7期の応援団長で、現役当時、一角節の作曲をされました。
2人で笑う
昔話に花が咲き、笑いが絶えません。 寺部先生の笑顔。人情味にあふれていて、素敵です。

千賀美彦遺稿集欅

ブログランキング参加中。
今日も 全国に、静岡東高 や 静岡のすばらしさを広めよう!
にほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ1日1回クリック ご協力、お願い致します。
いつも、応援ありがとうございます。感謝!!!

2008年11月9日(日)

静岡市葵区の清沢地区
藁科川の河川敷にたくさんの人々が集まりました。

大勢の人々
きんつばしいたけ
手もみ
鮎やまびこ号
清沢神楽
清沢神楽 県の無形文化財に指定されています。 某信用金庫のCMにも登場していましたね!
右側で太鼓を叩いているのは、親戚の、菊に~さん。 すばらしいバチさばき!

翁と俵杏みかんをもらう
翁アップ
翁に、頭をなでてもらいました。いいことあるかな

ブログランキング参加中。
今日も 全国に、静岡東高 や 静岡のすばらしさを広めよう!
にほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ1日1回クリック ご協力、お願い致します。
いつも、応援ありがとうございます。感謝!!!
2008年11月1日(土)

午前中、岡部町へ家具工房探検に行った日。

一度自宅にもどって、

午後から再びお出かけ。

今度は、安倍川の支流、藁科川沿いをさかのぼり、清沢へ

叔父さんのサツマイモ畑で、芋堀りです。

葉っぱ上から茎
叔父さん花掘り出す
芋1本掘り出し芋の埋まってる様子
花とりなちゃん繋がってる
杏とミカちゃん山積み
最初に掘り始めた場所は、みんな細っぴの出来損ないばかり。

じゃあ、こっちも掘ってみようか? ともう一列掘り返してみると

まるまると太ったサツマイモが出てきて、子供たち大喜びでした。

ブログランキング参加中。
今日も 全国に、静岡東高 や 静岡のすばらしさを広めよう!
にほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ1日1回クリック ご協力、お願い致します。
いつも、応援ありがとうございます。感謝!!!
静岡東高21期生

ながの@21期が、プチアートの展示会を開きま~す。

題して、

『 TAPPYスマイルアート展 』

ポスターを作りましたぁ!

スマイルアート展ななみ小

『 木の店 つぐみ 』 さんの場所 →地図



スマイルアート展 Q&A

Q1.TAPPY(タッピー)とは?

   ながの@21期がプチアートを描くときの、ペンネーム。
   本名の名前と、Happy との掛け合わせ。


Q2.プチアートとは?

   ポストカードサイズの紙に、描く絵のことを 勝手にこんな風に呼んでいます。
   主に、0.3のシャープペン、色鉛筆、パステル、木炭などを使って描きます。
   ほとんど、人物の笑顔。

  
Q3.描き始めたきっかけは?

   絵というと、美術館で見るでっかいサイズの絵を思い浮かべちゃう。
   だけど、実際、あんなでっかい絵を、家に飾っている人って、ほとんどいないよなぁ~
   ならば、もっと身近に飾れる小さな絵を描こう!


Q4.全部で何作品あるの?

   正確には、わからないけれど、現在、手元にあるもので、84作品。


Q5.スマイルアート展とは?

   Q2の答えにあったように、プチアートは笑顔が中心なので、
   あったかい雰囲気の 『 スマイルアート展 』 にしてみました。


TAPPY プチアートギャラリーはこちらで見ることが出来ます!
http://homepage3.nifty.com/platz/
   
木の店 つぐみホームページ
http://www.mars.dti.ne.jp/~hibari/tsugumi/index.html

木の店 つぐみブログ
http://tsugumi.eshizuoka.jp/

みなさん、ぜひお越し下さ~い!  笑顔いっぱいでお待ちしております。

ブログランキング参加中。
今日も 全国に、静岡東高 や 静岡のすばらしさを広めよう!
にほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ1日1回クリック ご協力、お願い致します。
いつも、応援ありがとうございます。感謝!!!   
   

2008年11月1日(土)

仕上がった家具を見た後、次は工房見学!

工房は、展示場からガラス越しに、覗くことができます。

しか~~し、

今日は、特別に中へ入れていただき、

こんな間近に、作業の様子を見ることができましたぁ。

ガラス越し削り込み見上げ
穴の開いた板まじめな職人さん
見つめる目削った棒の束
板を見極める紙やすり
この日の工房は、おもに 木材パーツをヤスリで仕上げる作業をされていました。

工房の隅に、超ビックな紙ヤスリを発見!

子供のころ、木工作で使ってたやつが100枚以上取れそうです。

一つ一つ手作業で、丁寧に作られているのが良~~く分かりましたよ!

工房の皆さん、どうもありがとうございました。

ブログランキング参加中。
今日も 全国に、静岡東高 や 静岡のすばらしさを広めよう!
にほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ1日1回クリック ご協力、お願い致します。
いつも、応援ありがとうございます。感謝!!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。